“笑い”で歴史を変えた男たちがいた

ショコラTOP

“笑い”で歴史を変えた男たちがいた

story2

しかし、その一方で……

フランス史上初の黒人芸人ショコラと、彼を支え続けた相方のフティット。
万人を魅了した彼らの、愛と涙に満ちた感動の実話。

ショコラことラファエル・パディーヤ(1868?-1917)とジョルジュ・フティット(1864-1921)は、1895年に出会い、コンビ「フティット&ショコラ」を結成、パリのヌーヴォー・シルク座のトップ芸人コンビになる。
1900年のパリ万博でも活躍し、お菓子や石鹸などの商品パッケージキャラクターに起用されるほど絶大な人気を博した彼らは、多くのアーティストにも影響を与え、アンリ・トゥールーズ=ロートレックが彼らを絵のモチーフにしたほか、映画の祖リュミエール兄弟はふたりの芸をフィルムに収め6本の作品を残した。
「フティット&ショコラは、映画に出演した初の芸人コンビになった。

ショコラフティット