【5/14(火)更新 時間決定】『Ainu ひと』5/20(月)アンコール上映!

ニューヨークで活動されている溝口尚美監督から「Ainu | ひと」のアンコール上映にむけて、すてきなお便りをいただきましたのでご紹介いたします。

ドキュメンタリー映画「Ainu | ひと」に関心を寄せてくださっている皆様、ありがとうございます。4月26日に、シアター・キノで札幌での初上映をして頂き、満席以上となったと聞いて、大変嬉しく思っております。
私は兵庫県で生まれ育ち、アイヌ民族について殆ど知識なく大人になりました。南米の先住民族と協働で映像制作をした経験から、母国の先住民族の事を知りたいという思いが強くなり、2008年に初めて平取町を訪れました。当初は、共通点も多い海外の先住民族との交流活動を模索していましたが、2015年に訪問した際、二風谷アイヌ文化博物館の方からの「今のアイヌ文化を映像に残したい」という言葉に動かされ、映画製作を決意しました。
制作にあたり、昭和初期の白黒フィルム・地元の人が撮影したアイヌ語教室やイベントの映像や写真・カセット音源などの過去の記録、そしてアイヌの踊りや歌・衣食住・伝説・歴史など、様々な要素を盛り込む事に努めました。
海外だけでなく日本国内でも、アイヌ民族の事は殆ど知られていないと感じます。この映画で、アイヌの全てを網羅する事は到底できませんが、主人公の「ひと」たちの生き様を見つめながら、アイヌ文化の豊かさやカッコ良さに関心を持つ人が増えるきっかけになる事が、一番の願いです。
監督:溝口尚美  www.ainuhito.com