【時間決定】緊急特別上映『医学生 ガザへ行く』上映&対談

 

猫塚義夫さん

医師 札幌生まれ

1973年札幌医科大学卒業後、北海道勤労者医療協会に入職。以後、米国留学を含め脊椎外科と膝関節外科を中心に整形外科医として診療と臨床研究を進めてきました。同時に学生時代から抱いていた社会進歩への志を実践した。障碍者へのボランティア活動に始まり、「医療9条の会・北海道」幹事長(現、共同代表)となりつつ2010年に「北海道パレスチナ医療奉仕団」を立ち上げ、2011年からパレスチナ・ヨルダン川西岸とガザ地区において、医療・子ども支援活動を開始、現在に至る。2024年6月まで15次にわたり支援活動を行ってきました。

 

猫塚さんは、下記の本も出版されました。シアターキノでも発売中です。

7/26(金)トーク終了後には本のサイン会も行いますので、よろしくお願いいたします。

 

関根健次さん

ユナイテッドピープル株式会社 代表取締役、一般社団法人 国際平和映像祭 代表理事。ベロイト大学経済学部卒。大学の卒業旅行の途中、偶然訪れた紛争地ガザ地区で世界の現実を知り、後に平和実現が人生のミッションとなる。2002年、世界の課題解決を事業目的とするユナイテッドピープル株式会社を創業。2009年から映画事業を開始。2014年より誰でも社会課題・SDGsテーマの映画上映会を開催できる「cinemo(シネモ)」を運営開始。映画『もったいないキッチン』プロデューサー。2021年9月21日、ピースデーにワイン事業「ユナイテッドピープルワイン」を開業。