6/23(日)特別上映『トゥレップ~「海獣の子供」を探して~』

日時

6/23(日)①13:10(開場12:40)

        ②15:10(開場14:50)

 

会場

札幌プラザ2.5(狸小路5丁目2F)

 

料金

一般前売:1500円(当日1800円)/学生前売:1300円(当日1500円)

KINO会員前売:1200円(当日1400円)

※前売券は6/7(金)よりシアターキノにて発売開始!

 

 

INTRODUCTION

映画『鉄コン筋クリート』で第31回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞し、ハイクオリティかつエッジのきいた映像作品を作り出してきたアニメーション制作会社STUDIO4℃。海に呑み込まれそうになる程のあ感の映像美が話題を呼んでいるアニメーション映画『海獣の子供』(配給:東宝映画事業部)の全国公開で、ますます注目を浴びているSTUDIO4℃が手がける初の実写作品がこの『トゥレップ~「海獣の子供」を探して~』。

 

STORY

一人の男が姿を消した。残されたのは6本のビデオテープ。テープにはそれぞれにタイトルがつけられている。「海獣」「海」「生命」「神話」「対話」「宇宙」。
収録されているのはそれぞれタイトルに沿った専門家のインタビュー映像と、行方不明になった男のボイスメモ、そして21世紀の日本の街の風景。
そこから浮かび上がってくるのは人類が海中で生きる可能性。映像解析によって、男はミクロネシアに向かったことがわかり、男の妹は現地に向かう。そこでタイトルのない7番目のテープが発見される。そのテープの中には、男の最後の姿が映されていた。