ミシェル・ルグラン&アンナ・カリーナ特集上映

6/6(土)⇒12(金)ロードショー

 

 

偉大なる音楽家 ミシェル・ルグラン

音楽と映像が幸福結びついた

ヌーヴェルヴァーグ時代の代表作

デジタルリマスター版にて特集上映

 

2019年1月、この世を去ったフランス音楽界の巨星ミシェル・ルグラン。50年代に創作活動を始めて以来、数多くの名作を遺してきた彼の作品の中から、50年代後半若き映画人たちの起こした映画運動“ヌーヴェルヴァーグ”の監督たちとのコラボレーション作品群を特集。盟友と呼ばれたジャック・ドゥミ、言わずと知れた伝説的名作『シェルブールの雨傘』(64)、ジャン=リュック・ゴダールとコンビを組んだ『女は女である』(61)、『女と男のいる舗道』(62)など、珠玉のフランス映画たちがスクリーンに甦ります。そして、2019年12月14日この世を去ったヌーヴェルヴァーグのミューズ、アンナ・カリーナ哀悼の気持ちを込めて―。