初日手塚眞監督トーク(予定)!

初日、12/12(土)上映&手塚眞監督トーク予定

日時

12/12(土)

(上映時間は12/8(火)決まります。)

チケット

入場整理番号付き前売1500円(当日1800円)

KINO会員前売1300円(当日1500円)

※特別上映のため、招待券・パス券、各種割引、会員の同伴割引はございません。

※お席分のチケットが売り切れましたら、当日券の発売はありません。

入場整理番号付き前売り券は

11/14(土)より発売開始!

 

●12/12(土)⇒18(金)ロードショー(1日1回上映)

 

 映画『白痴』は戦後の無頼派坂口安吾の小説を、『ばるばら』『星くず兄弟の伝説』などの手塚眞監督が映画化した作品。「映画化不可能」と言われながらも果敢に挑戦を続け、10年の歳月をかけて完成させました。
戦時中の混迷の中で生まれた愛と挫折の物語を、美しく壮大な映像で描きます。浅野忠信、草刈正雄、江波杏子、原田芳雄をはじめとする多彩な出演者の鮮烈な演技が魅力です。また、新潟に巨大な街のオープンセットを作り、クライマックスの空襲場面では、爆破炎上させたことが話題になりました。
 完成から20年を経てデジタルリマスター版を制作。新たな時代にこそ相応しい「早すぎた傑作」を、もう一度劇場で体験して下さい。

『白痴』で目にした色彩の世界はまるで原体験のように脳裏に焼き付き、いまでは僕の美意識の礎となっています。当時は背伸びをして観ていたけれど、今見ると、すとんと心に染みわたる。
何年かおきに見返しては、自分自身を見つめることができる作品だと感じます。
僕が出演する映画『ばるぼら』に続く道は『白痴』から始まっています。

                                  ―稲垣吾郎(俳優)

■『白痴 デジタルリマスター版』公式HPはこちら⇒https://eigahakuchi.com/