【『瞳をとじて』公開記念】ビクトル・エリセ特別上映

今もなおタイムレスな名作として多くの映画ファンの「人生ベスト」に選ばれる『ミツバチのささやき』のビクトル・エリセ監督が、第76回カンヌ国際映画祭で31年ぶりの長編新作を発表。世界が騒然、そして歓喜する声に包まれた。長い沈黙を破り描かれるのは元映画監督と、謎の失踪を遂げたかつての人気俳優ふたりの、記憶をめぐる 【人生】と【映画】の物語。

 

『ミツバチのささやき』で見出されたアナ・トレントが50年ぶりに同じく“アナ”の名前を持つ女性を演じることも話題となっている。
これまでの不在を微塵も感じさせない詩情豊かに綴られるワンシーン・ワンカット、そしてラストに待ち受ける映画の始まりと未来を繋ぐ、圧倒的映画体験。
ビクトル・エリセのまなざしは今、私たちに向けられる——。

 

かつての親友は、 なぜ姿を消したのか——。
未完のフィルムが呼び起こす、 記憶を巡るヒューマンミステリー

監督・脚本:ビクトル・エリセ
出演:マノロ・ソロ、ホセ・コロナド、アナ・トレント
2023年/ スペイン /  169分

 

公式HP⇒https://gaga.ne.jp/close-your-eyes/

 

◇  ◆  ◇

 

 

公式HP⇒https://gaga.ne.jp/Victorerice/theater/